痩せ型なのに中性脂肪が高い原因って!?たった3ヵ月で「150以上数値を下げた」食生活まとめ【体験談】

ニィニ

3ヵ月でここまで変わるとは…!

1月に受けた血液検査で、中性脂肪「269」という記録的な数値をたたき出しました。

ちなみに基準値は30~149。基準より100以上オーバーです…。

「ただの太っちょなのでは?」と思いきや、BMIは17台で、体型だけ見ると「痩せ型」または「痩せすぎ」です。

ニィニ

じゃあ、なんで!?

お医者さんによると「痩せ型で中性脂肪高い人は実は多い。でも食生活ですぐに下げられるよ」とのこと。

そして実際にいただいたアドバイス通りに食生活を改善したところ、3ヵ月で「110」まで数値を下げることができたんです…!

目次

【実体験】中性脂肪が高すぎた原因と改善した方法

この記事では、中性脂肪がここまで高くなってしまった原因と、実際に中性脂肪を150以上下げることができた改善方法をご紹介します。

中性脂肪ってそもそもなに?高いとなぜダメなの?という方は、こちらを参考にしてみてください。

中性脂肪が高すぎた原因は…?

中性脂肪が高くなる主な原因は、

  • 糖質の摂りすぎ
  • 脂質の摂りすぎ
  • アルコールの摂りすぎ
  • 全体的に食べすぎ

と言われています。

私の場合は、

  • 魚が苦手なので「DHA」が不足している
  • 麺・パンなどの炭水化物が多い
  • 運動不足

この3点が問題でした…。

魚の油に含まれる必須脂肪酸である「DHA」は、中性脂肪や悪玉コレステロールを下げてくれます。

主に青魚に含まれるのですが、私はほとんどの魚が苦手で積極的に食べないのでお医者さんにも「魚を食べないのが要因じゃないか」と言われました…。

中性脂肪を「150」下げた3ヵ月間の食生活

中性脂肪を下げるために行なった対策は、

  • 肉食をやめた
  • 乳製品を減らした
  • 青魚を積極的に食べた
  • 白米から玄米に変えた
  • 「DHA」のサプリを摂取した
  • 2時間の運動を取り入れた

この6つです。

ランチでいうと、

  • ミートソーススパゲティ
  • サラダ
  • スープ
  • パン

だったのが、

  • 玄米
  • サバの塩焼き
  • ほうれん草のお浸し
  • 納豆
  • 味噌汁

に変わったような感じ。

どれが1番効果が大きかったかは正直わからないのですが、やはり中性脂肪を下げるためにもっとも取り入れやすいのは「DHA」のサプリを飲むことだと思います。

ニィニ

私が愛飲しているのはこちら。ドラッグストアで手に入ります!

それでも「食べものの制限はいや」「サプリは飲みたくない」という方、いらっしゃるかと思います。

そういった場合は何よりも「運動時間を増やす」ことが1番の近道!

「時間がない」「道具がない」という場合は、たとえばお皿を洗うときにつま先立ちをする、トイレに行くたびにスクワットを5回する、など日常的に取り入れられる運動から始めるのがおすすめです。

【まとめ】食生活と少しの運動で中性脂肪は基準値に戻せる!

この記事では、痩せ型なのに中性脂肪が高い原因って!?たった3ヵ月で「150以上数値を下げた」食生活まとめ【体験談】をお届けしました。

痩せ型なのに中性脂肪が高くて悩んでいる方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる